秋也くん日記(2018.10.25)

スタジアムでサッカー観戦!

先日、大阪大学医学部付属病院での検査がありました。

結果は良好で、来月までまた普通の生活が送れる事になりました。

10月の始めには、大阪大学病院の先生方が、移植後の学校生活の注意点の伝達や学校からの質問に答える時間を設けて下さり、大阪から埼玉まで日帰りでお越しいただきました。

お忙しい中、秋也が生活しやすいようにと遠方から遥々来ていただき感謝ばかりです。

中学校の先生方も、秋也の為に今後どのようにしたら良いか親身になって考えて下さり、とても感謝しております。

移植前の小学校の先生方も病院まで教材を届けて下さったり、バイクで秋也の顔を見に週一で来て下さった先生もいらしたり、沢山の方から他にも数えきれない程のお心遣いやご協力を頂きました。

小学一年生の頃からみていただいている日大板橋病院の先生方もいつも秋也の事を気にかけてくださり、この間も少し体調を崩した時、診察日ではないのにお忙しい中時間を作って診察して下さいました。とても優しい先生方です。

秋也の命を救って下さった恩人であるピッツバーグのドクターは、いつも秋也の気持ちを最優先にしてくれる優しいドクターばかりでした。今もなお、検査結果を確認しながら秋也の体調を見守って下さっております。

こんなにも素敵な先生方に出逢えて、秋也は幸せだと実感しております。

10月16日は念願だった埼玉スタジアムでのサッカー観戦をする事が出来ました。

知り合いの方からチケットを頂き家族で観戦。原口選手も後半最後に出場し、更に日本が勝った試合を観られてとても素敵な思い出が出来ました。

本当に多くの方々から、暖かく支えて頂いている事に感謝ばかりです。

彼が元気である事に日々幸せを噛み締めて、体調を崩したりさせないよう気をつけていきたいと思います。

寒さが厳しくなってきましたが、皆様も体調を崩さないようご自愛ください。

ーーーーーーーーーーー
【秋也くんを救う会事務所】
住所:埼玉県新座市東北2-6-14内海ハイム101
電話:048-424-3885 (お問い合わせは、電話混雑を防ぐ為できましたらメールでお願い致します)
【フェイスブック】
https://www.facebook.com/saveshuyakun/

秋也くん日記(2018.10.15)

ご両親から近況が届きました

大変ご無沙汰して申し訳ありませんでした。

秋也は午前中だけですが、念願の学校に9月から通う事が出来ております。まだあの大きな手術後1年経っていないのと長い期間登校出来ていなかったので、様子を見ながらゆっくり登校する事になりました。
先日は、家で家族と共に誕生日を祝う事も出来ました。(写真を撮るのを忘れてしまいました。)
体育祭は緊張し過ぎてしまったのか、当日体調を崩し出られなかったのが少々残念でした

こんなに元気な姿を見る事が出来るのは、多くの皆様に多大なるご支援ご協力、そして大きな声援を頂けたおかげだと心より感謝いたしております。

振り返ると渡航日から約1年経ちました。
あの頃は、元気な姿を見る事が出来るのか…と不安な気持ちで毎日を過ごしていたのを思い返したり致します。
入院中の時のお友達の中には何人か他界されてしまった子もいて…本当に毎日心が苦しい日々でした。
元気に過ごせる日が来るのを望みながらも、不安な気持ちがふつふつと沸き起こる。「大丈夫!絶対やりたい事が出来るようにしてあげる!」と折れそうな心を毎日奮い立たせていた事を思い出します。

皆様のお力をお借りして、今秋也は元気になりました。
ドナーさんとご家族の気持ちを忘れず、大切にドナーさんと秋也の2人の命を守って行こうと思っております。
この時期は、風邪やインフルエンザ等の感染症に細心の注意をしないと。

今までお力を貸して下さった皆様、この場を借りて本当に本当にありがとうございました。
元気な姿を見る事ができ、
学校に登校する事をでき、
家族と一緒に過ごせる日々を作って頂けたこと、何度感謝してもしきれません。
本当にありがとうございました。

まだ大阪大学付属病院への通院があり、12月にはカテーテル検査の為の入院等を控えバタバタしており、更に筆無精でなかなかご報告が出来ず申し訳ございません。
今後とも暖かく見守っていただけると幸いです。

ーーーーーーーーーーー
【秋也くんを救う会事務所】
住所:埼玉県新座市東北2-6-14内海ハイム101
電話:048-424-3885 (お問い合わせは、電話混雑を防ぐ為できましたらメールでお願い致します)
【フェイスブック】
https://www.facebook.com/saveshuyakun/

秋也くん日記(2018.5.25)

秋也くんに聞いてみました!

今回は、秋也くんのリアルな気持ちを質問形式で聞いてみました。

①アメリカには慣れましたか?

→慣れました(^-^)

②一日のタイムスケジュール・過ごし方は?

→ 決まってないです。やれることをやる!

③今、1番頑張っていることはなんですか?

→リハビリ

④アメリカで食べた物で1番好きなもの・美味しかった物は? 

→フライドポテト

⑤退院し食事制限が無くなったら、日本で一番最初に食べたい物は?

→ ラーメン

⑥一番最初に行きたい場所は(お家以外で)どこ?

→う〜ん、どこかなぁ。。

⑦元気になったらやりたいスポーツは何かな?

→ドッヂボール・サッカー

⑧皆さんにメッセージありますか?

→いつもありがとうございます。

前回の心臓カテーテルの結果も良好で、おかげさまで順調に回復しています。

皆様、これからも秋也くんへの変わらぬ応援をどうぞよろしくお願い致します。秋也くんを救う会も、引き続き全力でサポートしてまいります。

秋也くんを救う会

ーーーーーーーーーーー

【秋也くんを救う会事務所】
住所:埼玉県新座市東北2-6-14内海ハイム101
電話:048-424-3885 (お問い合わせは、電話混雑を防ぐ為できましたらメールでお願い致します)
【フェイスブック】
https://www.facebook.com/saveshuyakun/

秋也くん日記(2018.4.15)

桜が咲き誇る中、卒業式・入学式・始業式、またお仕事においては年度始めで少々慌ただしかった生活が、ようやく落ち着きを取り戻し始めてくる頃ではないでしょうか🌸

日本では徐々に暖かい日が増えてきましたが、ピッツバーグは風が吹き荒れ、時折雪が舞う時もありまだまだ寒いそうです。

最近の秋也くん、そんな寒さにもめげず雨の日以外はなるべく体力作りの為にお散歩に出かける様になったんだとか。

近くの大きな公園🌳に野生の鹿やリスが居て、これまできつかったお散歩も楽しく感じられるようになったそうです(^-^)

体調は良く、薬の量も減ってきています。

近日中に定期の心臓カテーテル検査が行われます。それが終われば、次は帰国予定前最後の心臓カテーテル検査になるかもしれません。

「長い日々でしたが、過ぎてしまうとあっという間の7ヶ月。あと数ヶ月…何事も無く元気に帰国出来るように、更に気を引き締め頑張っていきます。」

と、秋也くんのお母さんからメッセージがありました。

 

「早く春が来ないかなぁ〜」

と、新たな季節を待ちわびている秋也くん。

秋也くんにも春が訪れ、心待ちにしていた帰国の日が一日も早く迎えられるよう、皆で願い応援しています🌸

【秋也くんを救う会事務所】
住所:埼玉県新座市東北2-6-14内海ハイム101
電話:048-424-3885 (お問い合わせは、電話混雑を防ぐ為できましたらメールでお願い致します)
【フェイスブック】
https://www.facebook.com/saveshuyakun/

秋也くん日記(2018.3.9)

家での生活に向けて

秋也くんのお母さんより、近況が届きました。
—————————–
診察は1ヶ月に1回、心臓カテーテルは2ヶ月に1回、血液検査も週1〜2回から2週間に1回になり、緊張の日々は続くものの少しゆったりとしたペースで日常生活を送れています。

週2回のリハビリと週1回の院内学級は必須!
頑張ってこなしています。

ピッツバーグで夏・秋・冬を過ごし、あっという間に春を迎えようとしています🌸
徐々に暖かい日が増え、外を歩いて散策したりもしています。ただ温度差が大きくて、毎日天気予報とにらめっこ状態。前の日2度で次の日24度!なんて事もあって驚いています。

院内学級では英語の授業がほとんど無く会話のいらない算数ばかりで、色々な方の話を聞いてなんとなく言葉は理解(ほとんど勘w)出来るようになって来ましたが、話す事は全然出来ない状態です。
アメリカに長く居れば英語がペラペラになる!という皆様の期待には答えられそうに無い現状です。

秋也は、今のところ拒絶も無く問題なく過ごせております。

秋也からのメッセージです。
「こんな僕のために募金活動とかをしてくれてありがとうございます。僕は今元気です!。早く帰りたい気持ちがすごいあります!」

闘病で6年間出来なかった普通の生活が一日も早く送れるように、リハビリも含め今できることを精一杯頑張っていますので、皆様これからもどうぞよろしくお願い致します。
—————————–

投稿をお読み頂いている皆様、
いつも秋也くんを温かく見守って下さり本当にありがとうございます。
今後とも、秋也くんを救う会と共に応援の程よろしくお願い致します。

【秋也くんを救う会事務所】
住所:埼玉県新座市東北2-6-14内海ハイム101
電話:048-424-3885 (お問い合わせは、電話混雑を防ぐ為できましたらメールでお願い致します)
【フェイスブック】
https://www.facebook.com/saveshuyakun/

秋也くん日記(2018.2.17)

胸の傷

胸の傷の状態が良くなってきたので、先日傷をガードしていたテープを取りました。

写真が今の状態です。
痛々しい傷跡から、いかに大手術であったかが想像できます。

秋也くんは小学6年生。
自身の体の状態や手術の内容について、よく理解していたはずです。移植手術を決断してから実際に手術が行われるまで、さぞかし不安でいっぱいだった事でしょう。
この胸の傷は、秋也くんの頑張った証・勲章でもありますね!

先日の診察では、順調とのお言葉を頂いたそうです。良好な時もあれば不調な時もあり…まだまだ緊張の毎日ですが、このまま合併症などなく順調に回復してくれる事を願っています✨✨

秋也くん、今はリハビリと勉強に励んでいるそうですよ(^-^)

早く、元気に帰国する姿を見たいですね。

【秋也くんを救う会事務所】
住所:埼玉県新座市東北2-6-14内海ハイム101
電話:048-424-3885 (お問い合わせは、電話混雑を防ぐ為できましたらメールでお願い致します)
【フェイスブック】
https://www.facebook.com/saveshuyakun/

秋也くん日記(2017.11.11)

二人三脚

お久しぶりの投稿です。

ピッツバーグは徐々に冷え込み始め、気温がマイナスになる日も出てきたようです。

秋也くん、トレーニング・診察・学校と大忙しの毎日。最近はゲーム感覚のスポーツを取り入れたトレーニングが導入され、楽しくカリキュラムをこなしているそうです。頑張っていますね。写真では、大好きなサッカーをしている様子が(^-^)。

お母さんも頑張っています!
秋也くんのために、わからない英語と格闘しながらドクターや周りの方と一生懸命コミュニケーションをとる毎日だそうです。

二人三脚ですね✨✨

先日のお散歩時の写真も届きました。
渡航した頃には青々としていた木々も、随分色づいています🍁
今日(日本との時差−14時間、ピッツバーグは11/10)は雪もちらついていたそうですよ❄️

じわじわと寒さが増してきましたね。
秋也くん、お母さん、どうぞお体に気をつけて。風邪などひかれませんように🌸

秋也くんを救う会
ーーーーーーーーーーー
【秋也くんを救う会事務所】
住所:埼玉県新座市東北2-6-14内海ハイム101
電話:048-424-3885 (お問い合わせは、電話混雑を防ぐ為できましたらメールでお願い致します)
【フェイスブック】
https://www.facebook.com/saveshuyakun/

秋也くん日記(2017.10.6)

体力作り

ピッツバーグ小児病院に到着してから、検査続きだったという秋也くん。

そして今週に入ってからは、積極的なカロリー摂取と体力トレーニングを始めたそうです。
今から少しずつ、移植の時に向け体力作りを進めていくようです。

秋也くんにとっては、全てがきつく大変な事でしょう。でも1日1日、手術に向け懸命に健気げにカリキュラムをこなしています✨✨

 

秋也くん、応援してるよ!

秋也くんを救う会
ーーーーーーーーーーー
【秋也くんを救う会事務所】
住所:埼玉県新座市東北2-6-14内海ハイム101
電話:048-424-3885 (お問い合わせは、電話混雑を防ぐ為できましたらメールでお願い致します)
【フェイスブック】
https://www.facebook.com/saveshuyakun/

秋也くん日記(2017.10.4)

秋也くん、現在検査続きの毎日を過ごしているようですが元気だそうです。ご安心ください。
さて、今日のお話は!

渡航日のサプライズ②

空港で、JALの方から『早く良くなってね。』と千羽鶴と色紙を頂きました。

渡航前、
とても緊張しナーバスになっていた秋也くん。
でもこのような温かいサプライズで迎えて頂いてからは、緊張がほぐれたのか笑顔が見られました🌸

この後のフライトでは、きっとリラックスして過ごせたんじゃないかな(^-^)

JALの皆様のお心遣いに感謝致します。
この度は本当にありがとうございました。

秋也くんを救う会
ーーーーーーーーーーー
【秋也くんを救う会事務所】
住所:埼玉県新座市東北2-6-14内海ハイム101
電話:048-424-3885 (お問い合わせは、電話混雑を防ぐ為できましたらメールでお願い致します)
【フェイスブック】
https://www.facebook.com/saveshuyakun/

秋也くん日記(2017.10.1)

渡航日のサプライズ①

この2枚の写真、
秋也くんの頭の下に敷いてあるのはなんだろう…
と思った方いませんか?

これは、病院から空港まで搬送して頂いた民間救急(写真:上)の方がくれた『ひんやりマグロ枕』だそうです。
秋也くんの年齢からしたら、どツボですよね。笑

横になっている時間が長い秋也くんの、長旅の疲れを軽減させてくれるアイテム。
お気遣いに優しさを感じます。

秋也くん、
すでに愛用しているご様子(^-^)

ちなみに、
ピッツバーグのドクターも、興味深そうにマグロの口を動かし遊んでいたんだとか。笑

安全な搬送のみならず、渡航に向け緊張していた秋也くんを和ませて下さいました『かとり民間救急サービス株式会社東日本』様、本当にありがとうございました。


秋也くんを救う会
ーーーーーーーーーーー
【秋也くんを救う会事務所】
住所:埼玉県新座市東北2-6-14内海ハイム101
電話:048-424-3885 (お問い合わせは、電話混雑を防ぐ為できましたらメールでお願い致します)
【フェイスブック】
https://www.facebook.com/saveshuyakun/